みなとみらいストリートミュージック 新型コロナウイルス感染拡大防止対策

新型コロナウィルスの影響により本年3月から開催を中止してまいりましたが、
感染拡大防止対策を行ったうえで、《来街者・就業者の皆様に少しでも癒しとなるような音楽をお届けできれば!》 という
想いで7月より開催します。 開催にあたり、下記の対策を実施します。

 

▼運営スタッフ及び出演者は下記を行います

(1)運営スタッフは、次の場合は自宅待機します。
 ①自宅で検温した結果、37.5度以上の熱があった場合
 ②発熱や風邪の症状、体調が優れない場合
 ③新型コロナウィルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合

 

(2)運営スタッフ及び出演者はマスクを着用し、こまめに手指消毒、手洗い、うがい等を行います。
  出演者は本番中のみマスクを外すことがあります。 

 

(3)会場にお客様用の手指消毒液を設置します。

 

(4)従来の客席エリアは設けず、演奏ステージとお客様の通路とは十分な距離を確保して演奏を行います。

 

 

(5)神奈川県の「LINEコロナお知らせシステム」をご利用いただけます。
【神奈川県HP】http://www.pref.kanagawa.jp/docs/mv4/corona/osirase.html

 

▼会場の皆さまへのお願い及びお知らせ事項

(1)発熱や風邪の症状がある方、体調の優れない方など、体調にご不安のある方は、観覧をお控えいただきますようお願いします。

 

(2)観覧の際は、他のお客様への感染防止のため、ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。

 

(3)マスクの着用や咳エチケット等にご配慮ください。

 

(4)感染防止のため、演奏中における演奏者への声援は拍手でお願いします。

 

(5)お客様の感染防止のため、他のお客様とのソーシャルディスタンスが確保されていない場合は、スタッフよりお声掛けさせていただく場合がございますが、何卒ご協力のほどお願いします。

 

(6)出演者のCDなど物販を行う予定です。
出演者との握手はお控えいただき、お客様との会話はお一人あたり1分程度と時間を制限させていただきます。